• [0]
  • Kids Smile Box

  • 投稿者:管理人
 
今、私たちができること、そしてやらなければならないこと、思ったアイディアを書き留める目的のスレッドです。ただし、アイディアですから、現地のニーズやその時の状況などを考慮して、行動できる形にする為の検討が必要です。従って、単なる思い付きもあり、実現が難しい内容などもふくまれます。

活動プログラムのアイディアおよび検討案を掲載したスレッドです。従って、必ずしも実施が予定されている内容ではありませんので、ご注意ください。

より良い内容とする目的で、皆さんからのご意見や新たなアイディアなどをコメントとして投稿して下さい。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [4]
  • Re: スカウトの奉仕活動記録プログラム

  • 投稿者:管理者(Boy87ky)メール
  • 投稿日:2011年 6月15日(水)16時26分53秒
  • 返信
 
>>3

横浜87団のビーバー隊とカブ隊が、このプログラムに参加します。

参加試行することで、各隊に合った表彰ルールなどを検討してもらいます。

横浜87団は、募金活動を各隊で9月末まで実施しています。また、被災地に向けた声援メッセージをビーバー/カブ/ボーイ隊が、それぞれが作成、既に現地に届けられました。Webでも発信しています。

  ● Messages from Yokhama 87 Cub Pack
  ● Messages from Yokhama 87 Scout Troop 02
  ● Messages from Yokohama 87 Beavers 03 

  • [3]
  • スカウトの奉仕活動記録プログラム

  • 投稿者:管理者メール
  • 投稿日:2011年 6月13日(月)23時31分34秒
  • 返信
 
1.スカウトの記録

 1)活動の記録と目標を持たせる趣旨で、活動を記録する用紙を
   作成(「手をつなごう」イラストのA6用紙ラミネート)。
   現在、BVS/CSで利用予定。
 2)募金活動や声援メッセージに参加した回数に応じて、表彰と
   記念品の授与するプログラムを検討中。対象活動や回数、
   表彰の方法などは、各隊でルール化する方向で展開。
 3)記録用紙は、BVS/CS向けのイラスト。BS/VS向け
   にも、同じような記録カードとプログラムを考えるか、別途
   ご相談(課題:地区ユースの検討が見えない。団単独で活動
   対象を創造する必要あり?)。

  https://sites.google.com/site/bsyixp/home/scout

2.奉仕活動参加/貢献に対する表彰と記念品

 1)既に、募金活動は2回、声援メッセージは1回の計3回ほど
   の活動を実施しているので、合計5回ほどが最初の目標で、
   「夏の村」での表彰を1案として検討。ただし、詳細は、各隊
   の計画に沿って実施する予定。
 2)記念品として、直径5センチ程の缶バッジを提案。単価100円
   を目標に検討中。
 3)記念品を配る可否の決定方法と活動参加回数を基準とする場合、
   回数が基準に満たないスカウトの救済方法の検討要。

  https://sites.google.com/site/bsyixp/home/2011_0423/002

試行の中で、ルールを各隊で検討。地区内展開の際の参考とする予定。



  • [2]
  • 被災地と海外スカウトとの文通プログラム

  • 投稿者:管理者メール
  • 投稿日:2011年 6月13日(月)23時16分14秒
  • 編集済
  • 返信
 
被災地のグループで海外スカウトとの文通に興味のある隊・団を支援する
形で、海外スカウトとの交流プログラムを推進する。

背景:海外スカウトグループから、被災地の子どもたちに向けた声援
    メッセージをあずかっています。現在、手元には、ロシアのスカ
    ウトたちからのメッセージがありますが、他の国からも、今後
    送られて来るものと思われます。

方法:ご希望があれば、海外スカウトのメッセージの翻訳および返信
    のサポートもお手伝いします。返信は、メールもしくは郵便の
    いずれの形式でも可。

希望:年1、2回の文通。クリスマスや季節の挨拶など。既に文通など
    の交流をしている相手なので、一緒に文通することも可。また、
    10月のJOTA-JOTIやその後のクリスマス・メッセージに連続
    する形で、私の地区内は展開を計画中。

狙い:可能な範囲で、指導者へ負荷をかけずに、スカウトたちには、
    海外スカウトとの交流に興味を持たせる。チャレンジやマスター
    などの取得を支援。

対象:相手は、ボーイが中心になりますが、私の地区では、ビーバー、
    カブ、ボーイが参加。

参考:これまで実施している文通交流については、次のサイトをご参照
   下さい。できる範囲で、無理のな対応を心がけています。

    日本語サイト(地区内への展開)

      http://blogs.yahoo.co.jp/bsy_nanoh_ixp

    英語サイト(海外向けの発信サイト)

      http://nanoh-joti2010.blogspot.com/ .

  • [1]
  • アイディア/ヒント集のスレッド作成

  • 投稿者:管理者(Boy87ky)メール
  • 投稿日:2011年 4月12日(火)18時03分41秒
  • 編集済
  • 返信
 
  *** 閲覧パスワードをはずしました。自由に閲覧、コメントを投稿して下さい。(2011/6/12)***

新しく、題記の内容を掲載するスレッドを作成。閲覧にはパスワードが必要です。このスレッドに参加希望の方は、管理者までメールにてお問い合わせ下さい。


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. BSVタオルプロジェクト(50)
  2. 鯛焼き奉仕隊の現地報告(54)
  3. Kids Smile Box(4)
  4. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成