teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


生保ES

 投稿者:ossi  投稿日:2012年 2月29日(水)02時16分2秒
返信・引用
  ■学内外にかかわらず、あなたが学生時代に最も力を入れたこと、自信をもって語ることができる経験について具体的に教えてください。 (300文字以内)

私は、学部時代の卒業研究に対して学科最優秀卒論賞を頂戴しました。オリジナリティと既存の知識が共に十分に活かされた点と、論理展開が明快である点を評価していただきました。それに加えて、実験が上手く行かない時でも、問題点が何かをじっくり考えて解決策を検討した上で次の実験に臨むというサイクルを意識して、粘り強く何度も実験を重ねました。また、実験データは失敗したものでもこまめに記録し、知識量では到底及ばない指導教員に対しても、その実験データを基に臆することなく主張をぶつけて積極的に議論を交わしました。結果的には、その濃密な議論がオリジナリティのあるアイディアを生むきっかけとなりました。
 
 

(無題)

 投稿者:suzukiiiiiii  投稿日:2012年 2月29日(水)02時06分19秒
返信・引用
  ◆あなたが今までに果敢に挑戦した行動と、そこで得られた経験から更に自身を高める為に実践していることをお書きください。(250文字以内)

80バンド中10バンド程しかでられないアカペラサークルライブへの挑戦です。何度も出演審査に落ちましたが、自分自身に負けたくない、メンバーと勝利を勝ち取りたいと決意し、今自分に何が足りないのかを音源、動画から研究しました。また、仲間から積極的に意見をきき、自分の弱点を知ることにも努めました。ここから改善すべき点を考え、自分用の練習メニューをつくって一日2時間の練習を継続しました。結果、ライブ出演を果たしました。今でも日常の中に目標を定め、達成するために自らの頭を使って考えることを実践しています。


(すみませんバンド数は盛ってますほんとにすみません)
 

LION

 投稿者:suzukiiiiiii  投稿日:2012年 2月29日(水)02時04分45秒
返信・引用
 

ライオン株式会社の志望動機をお書き下さい。(全角200文字以内)

「常に考える姿勢」「愛の精神の実践」に共感しました。感性をフルに使って考えることに真剣な貴社では、時代に真に必要なものを創出し、生活に寄り添ってサポートできる可能性が大きいと思いました。また、消費者はもちろん社員の「毎日」にも配慮し、人への愛に溢れている点が魅力的です。人への愛に真剣な貴社だからこそ、消費者がまさに求めている物を創出しておはようからおやすみまで、その生活を豊かにしていけると感じます。<o:p></o:p>

 

(無題)

 投稿者:ho  投稿日:2012年 2月29日(水)01時59分28秒
返信・引用
  テーマ:あなたは、コンサルタントという職業を選択しようとしていますが、その理由をこれまでの学業、人生経験や価値観などから具体的にまとめてください。

 私がコンサルタントという職業を選択しようとしている理由は大きく分けて2つあります。1つは「コンサルタントという職業に強い興味を持ったため」というものであり、もう1つは「コンサルタント業務を通して、成長し続けてゆきたいため」というものです。
 以下で、それぞれの理由について私の体験を交えて記述していきます。

○コンサルタントという職業に興味を持った理由
 私は、現在ITベンチャー企業でアルバイトを行っているのですが、そこで取り組んだシステム開発を通じてコンサルタント業務に興味を持ちました。
 ITベンチャー企業にて、私は主な業務として顧客企業の社内システム開発や、Saas導入などを行っています。その中で、「社内文書の管理システム開発」という業務に関わったことがあります。
 顧客企業では、業務を進める上で、社内の関連部署において書類上の承認を得る必要があり、その社内文書を紙ベースで管理していました。その業務では、以下の問題点が発生していました。
 ・複数の部署に跨って紙文書のやり取りがなされるため、文書の所在が把握しづらい。
 ・現在、業務がどの部署の承認を得る必要があるか、状態がわかりにくい
 この業務において私は、顧客企業の標準業務手順書及び顧客に対するヒアリングの結果を参照し、システムの設計、開発などを行いました。その際に私は、「このシステムは、どういう状況にて提案され、また導入が決定したのか」、「このシステムを通じて、企業内で働く人たちの労働環境はどのように変わるのか」といったことを常に考えておりました。
 その後、顧客企業で完成したシステムを運用した結果、上記業務に関わるコストを50%削減することができたと聞きました。この時私は、「業務の形態を変えるだけでも、これほどの価値が産み出せるのか」という驚きを覚えました。
 今回はオペレーション・及びITコンサルティングに分類される業務と思いますが、それを通じて、幅広いコンサル業務を通じて、様々な企業の意思決定の過程に深く関わっていくことで新たな価値を産み出したいと思うようになりました。
 以上のようにして、私はコンサルタントという職業に興味を持ちました。


○コンサルタント業務を通じて成長し続けたいと考える理由
 私は、以下の2つの目標を達成するために成長し続けたいと考えております。
 ・憧れの人と肩を並べ、対等な関係で仕事をできるようになりたいため。
 ・世界のどこで何をしていても認められるようなビジネスマンになるため。
 1つ目の理由について、私には憧れの人がおります。その人は、現在のアルバイト先の社員なのですが、今まで会った人の中でも最も能力が高く、そして最も格好良いと私は感じております。どのような企業の、どのような立場の人とも対等に話をし、また顧客の思う以上の価値を常に提供し続けています。私はその人といつか肩を並べ対等な関係で仕事をしたいと考えており、そのために可能な限り自分を成長させ続けたいと考えております。
 また私は将来、世界のどこで、どのような人と仕事をしていても認められるような一人のビジネスマンになりたいと考えております。そのためには、誰からも認められるような能力を持ち、また誰とでも円滑なコミュニケーションを行うことができるようになる必要があると考えています。
 上記の目標を達成するためには、コンサルタントという、常に成果が求められ、プレッシャーのかかるような厳しい環境に身を置き、また業務を通じて、論理的思考力や課題発見・解決能力、グローバルなコミュニケーション能力、幅広い知識等のビジネス上必要な様々な能力を鍛え上げることが険しいが一番の近道と考えております。

 以上のような理由で、私はコンサルタントという職業を志望しております。
 

ho

 投稿者:ho  投稿日:2012年 2月29日(水)01時58分4秒
返信・引用
  ※Describe a problem situation where you had to seek out relevant information, define key issue, and decide on which steps to take to get the desired results.
あなたが、解決したい課題や問題について、重要な関連性のある情報(データや事実など)を見出し、
その課題や問題の根源をつきとめ、解決策を提案した結果、望ましい成果を挙げた経験について述べてください。(全角半角問わず500字から700字程度)
私は、ITベンチャー企業でのアルバイトにおいて、ある企業の社内文書管理システムの開発に携わりました。
顧客企業では、業務を進める上で、逐一社内において承認を得る必要があり、そのための社内文書を紙ベースで管理しており、複数の部署に跨って紙文書のやりとりがなされ、それぞれの文書の所在や、現在どこの部署のチェックを受けるべき状態にあるかなどの評価が難しい状況となっていました。
私は、その時点での文書管理の方法について、顧客企業における標準業務手順書を参照し、また、顧客に対してヒアリング行い、現在の業務手順における不満点や、新システムにおいて実装してほしい機能を洗い出し、システムの設計から開発を行いました。
それらを行った中で、文書管理を行う上では、紙ベースの管理形態以外にも、業務における例外ケースの発生が問題の大きな原因となっていることに気付きました。例えば、業務を先に終了させてからまとめて社内承認を行うケースの存在や、文書の記入ミスなどが発生した時の対応が例外として挙げられます。
これは標準業務手順書を参照するだけでは見落としていたはずの情報であり、顧客に対するヒアリングを行う中で見出したものでした。
これらを踏まえて、社内ネットワークにおいてどこからでも参照でき、各文書の所在がすぐわかり、また該当部署が担当文書を即座に参照可能で、業務における例外ケースにも対応したシステムを開発しました。
この結果として、その業務におけるコストの50%を削減することに成功しました。
 

(無題)

 投稿者:ho  投稿日:2012年 2月29日(水)01時56分32秒
返信・引用
  ※Give a brief example of when you acted as a leader of a group of people, set direction for them, gained their commitment and led them to achieve outstanding results.
あなたがグループの中でリーダシップをとって、方向性を示し、
グループメンバーから協力を得て優れた結果を出した経験について説明してください。(全角半角問わず500字から700字程度)
私は大学在学中はアカペラサークルに所属しており、5,6人のメンバーで構成されるグループを複数組んで音楽活動に勤しんでいました。
アカペラサークルは、サークル全体としての活動機会は年数回のサークルライブ程度ととても少なく、活動内容は各グループそれぞれの自主性に任されています。
私は、アカペラグループのバンドマスターとして、グループの音楽活動をリードしていきました。
グループ結成に当たっては、自分のやりたい音楽のジャンルや、組みたいグループの像を明確化し、それを実現するにあたり、理念に共感してくれ、またモチベーションの高いメンバーを、一人一人とじっくり話してグループに勧誘を行いました。
グループ運営の中では、週に定期的に練習を行い、その日程調整や、その練習における課題の設定、それを解決するための練習を主導して行いました。また定期的にミーティングを行い、グループ全体の方向性や、取り組む楽曲について議論を行い、またグループリーダーとして、個々人と対話を行い、各人のおかれた状況の理解や、モチベーションの維持に尽力しました。
また、各種イベントへの参加申し込みや、営業日程の調整、ライブへの企画、参加申請などの事務的な仕事も一手に引き受けました。
大学生活を通じて、計50回程度の各種ライブ・営業への出演を行い、またCDを自主的に製作し、200枚程度を売り上げました。
 

ho

 投稿者:ho  投稿日:2012年 2月29日(水)01時55分2秒
返信・引用
  ※Explain about a time when you had to be more flexible than usual because of a change that was going on around you? Describe the situation, and how did you handle the situation?
あなたの周りで起こった変化によって、いつもより柔軟になる事が必要になった時のことを述べてください。
その時の状況を説明し、あなたがどのように対処したのか教えてください。(全角半角問わず500字から700字程度)
私は、昨年8月に、インターンとして1ヶ月、ある海外企業のSaasのUI開発に深く関わりました。
それまでにもシステム開発の経験は何度かあり、ある程度開発について自信はあったのですが、その時のプロジェクトは技術的にも肉体的な負担についても、これまでの経験とは大きく違うものでした。
開発するシステムは大規模なものでありましたが、このプロジェクトは6人という少数で行われました。開発効率化のため、高度に構造化・共通化されており、複雑さの点で今まで開発に携わったシステムとは一線を画すものでありました。また、納期の厳しいプロジェクトであったため、自然と開発時間は増え、時には泊まり込みで作業を行う必要がありました。開発をこなす上で、プロジェクトメンバーのストレスも溜まって行き、時には職場内で一触即発の状況となることもありました。
開発上の問題については、開発チーフとのディスカッションを積極的に行い、また自身の担当部分の実装方針を小まめに確認するなどの手段を講じ、常にフィードバックを得ながら設計思想を理解していくことができ、最終的には担当部分の開発は一人で行えるようになりました。
また、職場の雰囲気の改善のため、適度に雑談をし、またその中で軽い冗談を取り入れたり、また全員に差し入れなどを行い、一人一人の気持ちが和らぐように尽力しました。
これらを通じて高度な論理的思考力、仕事上の円滑なコミュニケーション能力や、追い込まれた状況でも粘り強くやり遂げる能力などが鍛えられました。
 

hori

 投稿者:ho  投稿日:2012年 2月29日(水)01時53分58秒
返信・引用
  ※From your experiences so far (including school, community, or work experiences), describe a time when you delivered significant results.
あなたが、これまでに著しい結果(学校、コミュニティー、仕事などを含む)を出したときのことを教えてください。(全角半角問わず500字から700字程度)
私は、2011年の原子力・放射線学会の学生発表会において、1年間かけて執筆した自身の卒業論文を発表し、奨励賞を受賞しました。。
成功の要因としては、研究の背景から目的、実際の計算、結果、考察などを一連のストーリーとしてわかりやすくまとめられたことが挙げられます。そこで活かされた私の強みは、「納得いくものができるまで妥協せず、全力でやり遂げることができる」というものです。
研究の背景・目的を記述するだけでも、過去の論文の成果や、現在直面している課題までを理解・整理し、またそれを一つの大きな流れとして構築する必要があります。
その流れの上で、自分の研究がどのように位置づけられるかの検討、どのような成果をもたらすであろうかの検討、結果の考察を行い、論文全体として一つのストーリーにまとめ上げる必要もあります。
こうして書き上げた論文はA4用紙で70ページ程度になったのですが、発表会での制限時間は10分に満たないため、論文のエッセンスのみを抽出し、スライドとしてまとめ、ストーリーの整合性を保ったまま発表をする必要も生じます。
これら全てのプロセスを妥協せず最後までやり遂げました。指導教官、研究室の先輩・同輩には論文のわかりにくい所や、ストーリーの乱れなどを常に指摘してもらうようにし、論文は提出の直前まで推敲を重ねました。また、発表についても練習を重ね、発表会では一度も詰まることなく終えることができ、結果として賞を受賞することができました。
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2012年 2月29日(水)01時52分26秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1