teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月10日(月)19時29分1秒
返信・引用 編集済
  おお!久々に30アクセス突破。
やはり、いい内容の書き込みのときはアクセスが増える

みんなこの調子で頼む。

第7掲示版に移ります。明日からこっちに来てください。

http://8215.teacup.com/tukumo123/bbs?

 
 

市川森一によるジェノサイド?!

 投稿者:ヤフールメール  投稿日:2011年10月 9日(日)22時09分24秒
返信・引用 編集済
  消していただいてどうもです。
安心しました。

しかしまあ、ビッキーさんのような一般人が
個人サイトの掲示板に「銃殺刑にしろ」とか文字で書くだけなら実害はないですけどね。
ただ論敵にスキを与えないために念のために意見させていただきました。

「ゼロ世代」などどいわれている
評論家の宇野常寛は2011年4月27日放送の
「ニコ生PLANETS 5月号『震災後の想像力―3.11と日本社会』」において、
原発の問題を「安全/危険」という二項対立的な図式でとらえるのは想像力を奪っている(大意)
などといって、事実上『脱原発』運動を批判しました。

そして野田首相は所信演説で「『脱原発』と『推進』という二項対立でとらえるのは不毛」
として「定期検査後の再稼働を進める」と表明しました。

明らかに先の宇野氏の「原発問題の「安全/危険」という二項対立の否定」の論理を援用して、
野田首相は原発再稼働を推進しようとしています。
原発推進する権力側に宇野氏のロジックは援用されてしまいました。

この宇野の「「安全/危険」という二項対立的は想像力を奪う」っていうのは、
「善悪という概念は想像力をうばう」という市川森一のロジックの影響を
モロにうけているのは明白です。

その市川森一のロジックが、宇野常寛を経由して
野田首相に影響をあたえ、原発推進のロジックになりました。
原発推進はリアルのジェノサイドですからね。

市川森一の発言が現実世界で原発推進という
ジェノサイドを推進しているんですから、
市川森一は責任重大じゃないですか。
このことを、映像業界の人間たちや大手マスコミの人間たちは、
厳しく追及する必要があるでしょう。

http://blogs.yahoo.co.jp/wandaba_station/61428868.html

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 9日(日)21時03分19秒
返信・引用 編集済
  じゃあ、消す。ついでにあなたの昨日の書き子も一応消すね。

今週のジャンボーグA

32話『大爆発!マッドゴーネの最後』作 安藤豊弘

なんだ、ありゃ。・・・・・
村上チーフさんよ。いくら、ダルマのチーフぶりがひどかろうが、
他局からきて、いくら兄貴番組のチーフだからといってパットをのっとるとは。
あれじゃ、レッドビッキーズのポパイと同じ。
いかに、それまでのジャンボーグAが暖かみのある番組であったか。
殉職者は多いものの。

しかし、ああいう人、実社会でもよくいるからね。自分がそれまでのサロンにも出入り禁止にして、水だけ飲むとか。・・・
茂子姉さんも怖がってるじゃない。村上隊長よ。伊吹隊長を見習って少しは郷に入らば郷にしたがえ。

しかし、村上さん、ナオキの兄貴に義理があるという因縁がある。
こういう因果関係が第2期の番組の全てのよさだ、よくも悪くも、これから、カラーはだいぶ変わっていく。来週から、サタンゴーネ編。アバンギャルドでアンダーグランドな映像が続出する。
ジャンボフェニックスはいつまで出るのでしょうか。

で、マッドゴーネ。こちらも兄貴なのに、弟アンチゴーネより情けない死に方ね。
いままでかなりの戦略家だったのだが。ダブルキラーがやられて、格がなくなったかのように死んじゃった。
それともナインが強すぎるのか。
アンチゴーネのように切り札を少しはとっておけばそれなりの死に方ができたのに。
いやあ、ジャンボーグA第2章、ナイン編。だいぶボルテージが落ちてきた。
主役ロボが変わるだけで、まあ、初期4話はどっちも出てたけど、ナインだけになると。
なんとも物足りない。


レオの橋本洋二インタビューでいい発言がある。
『レオの場合、鉄橋にぶつかって倒れて、鉄橋も破壊される場面がある。それは、やはり、ただの山に倒れるより痛いはずだ。それを見ているものも痛みを感じられるような番組作りができていてとてもよい』
『真夏竜は手が働きものの手をしていた。アクションができるので彼しかいないと思った』

そう、レオは他のシリーズと違い、心で見るシリーズである。
ディテールしか見ない、予算しかみない。セットの見た目しかみない。セブンオタクには理解できない世界なのである。

阿井文瓶
『どんな話でもメッセージは絶対必要だった。レオで言えば悲壮感、孤独感でしょうか』

田口茂光
『レオは頑張らなきゃダメだよと、ひっぱたくような現実的な話だった。』

真夏竜
『円盤生物編は、笑っていても、その笑顔の中で、前半の人が死んでいる哀しみがあり、どこか淋しげな感じが出ていたといわれる。そこをファンの方によく言われる。』

真船禎
『哀しみや、怒り、情感、感情の起伏のあるシリーズにしたかった。』

熊谷健
『人として人づきあいがうまくいかないとプロデューサーはできないと教わった。』

橋本洋二
『グループダイナミズムで、1人が二人になると3倍に、さらに3人になると9倍のものになる
それは大事にしたい。』
橋本さん、老けたね。そろそろ危ないよ。橋本さん。

富永みーなが唄う、カオルちゃんの歌、大の字は、彼女自身が作詞作曲した。
いい歌なのでそのまま使ったそうな。



レオの主題歌はタロウの主題歌が好評だったので、
同じスタッフに作らせたら、全く違う内容になり暗くなった。
子どもが歌いにくい歌詞、ならびキーなので、メイン主題歌を変えたそうな。
最初から、違うスタッフに作らせるべきだった。と橋本氏

タロウの主題歌のほうが覚え易くて綺麗な歌であるのは事実だ。コーラスも綺麗だし。
分かり易いし。

だから、メインライター、企画書も田口ではなく阿井に書かせたほうが、もっと違ういいものになったような気がする。二人ともメインであるのは間違いないが、

企画と展開ライター。タロウが田口が設定編で、阿井が展開編、
レオはぎゃくに阿井に設定をやらせて、田口に展開編を書かせたらもっとバランスが取れたと思う。
色々あるかもしれないが、暗すぎる。数字が落ちる。オイルショックで、世論も特撮ものに批判的。
もう、まさに四面楚歌の中、
それでもライダーXやアマゾンに次ぐ数字は維持していたのは凄い。

しかし、レッドタイガー、低すぎ。・・特撮でこんなに低い番組見たことない。
この数パーセントの視聴率の中には俺も入っているんだよな。
なんであのゴールデンタイムでこんなに低いんだよ。

皆さん、假面特攻隊のブースで、『吉川進・全記録』『青春ドラマ大全集』
をはじめとする私の本、買ってね。
このサイトは上原正三の弟子による
燃えろアタック公式サイトです。
このサイトの管理人は、上原正三に直接公認を受けた
燃えろアタック後援会長ならび
燃えろアタック真のメインライター
日本一人造人間キカイダーのミツ子(水の江じゅん)を愛し、
日本一荒木由美子と斉藤とも子と紀比呂子と坂上味和を愛する男
そして、上原正三の唯一の弟子、ビッキーHONMAさんです。
このサイトの目標は上原さんがご存命のうちに燃えろアタックをソフト化することです。
このサイトはアクセス数が燃えろアタックのソフト化につながります。
毎日下記のトップページにアクセスした上でこちらに来てくださいね。
あと、数年でこの世を去る上原さんに皆さんの愛の手を下さい

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 8日(土)20時07分24秒
返信・引用 編集済
  恐ろしいものを見つけてしまった。いくらなんでも低すぎだ。
これじゃ、DVD出す勇気のある会社のほうが難しい。・・・
でも面白かったけどな。・・・


UFO大戦争 戦え! レッドタイガー


(#01~13)毎週土曜18:00~18:30 (12ch)
(#14~26)毎週火曜日19:30~20:00 (12ch)
 (#24)金曜09:00~09:30 (12ch)
(#27~39)毎週木曜日19:30~20:00 (12ch)
視聴率はビデオリサーチ調べ(関東地区)
参考資料:テレビ視聴率季報・関東版


--------------------------------------------------------------------------------

【表組】

#  サブタイトル  放送日  視聴率
01  さらわれた銀河  1978/04/08  2.5%
02  炸裂!レッドタイガー殺法  1978/04/15  2.6%
03  お母さんの仮面  1978/04/22  3.0%
04  SOS!知られた秘密  1978/04/29  4.3%
05  ランボルGの秘密  1978/05/06  3.3%
06  帰って来たお母さん  1978/05/13  2.7%
07  吼える超高層ビル  1978/05/20  2.8%
08  銀河から来た銀河  1978/05/27  2.5%
09  15年ぶりの兄弟  1978/06/03  2.9%
10  爆発!母さんが?  1978/06/10  3.8%
11  宇宙回路が完成した  1978/06/17  1.8%
12  よみがえった母の記憶  1978/06/24  3.9%
13  秘密の扉を開け  1978/07/01  2.5%
14  タワー発進30秒前!  1978/07/04  2.3%
15  解けた遊園地の謎  1978/07/11  4.7%
16  謎を秘める古代像  1978/07/18  3.2%
17  開かれた秘密の扉  1978/07/25  2.9%
18  喋る小鳥が謎を解く  1978/08/01  4.6%
19  ロボQ爆発!涙の前進  1978/08/08  4.3%
20  チビQの謎を解け  1978/08/15  5.0%
21  うばわれた月の玉  1978/08/22  5.3%
22  南房総に侵略基地  1978/08/29  4.7%
23  フラミンゴの子供たち  1978/09/12  5.5%
24  美しき宇宙の脱走者  1978/09/15  5.9%
25  木のぼり少年危機一髪  1978/09/19  5.3%
26  月と星たす太陽は?  1978/09/26  3.4%
27  チビQとワルQの友情  1978/10/05  2.5%
28  空を飛んだチャコ  1978/10/12  2.6%
29  背番号3とハーモニカ  1978/10/19  3.0%
30  悪魔くん、こんにちは  1978/10/26  3.7%
31  雨にも負けず信じます  1978/11/02  4.5%
32  宇宙人だったお父さん  1978/11/09  4.1%
33  シャボン玉天使の涙  1978/11/16  4.8%
34  鬼のすむ村  1978/11/23  4.2%
35  わが友妙高高原に死す  1978/11/30  4.4%
36  宇宙から来た少年  1978/12/07  3.5%
37  いざランボルG発進  1978/12/14  4.5%
38  帰ってきた恐怖  1978/12/21  4.5%
39  地球最後の死神  1978/12/28  4.5%



平均視聴率 3.76% #01-13…3.0% #14-26…4.4% #27-39…3.9%
最高視聴率 5.9% #24…1978/09/15放送
最低視聴率 1.8% #11…1978/06/17放送

--------------------------------------------------------------------------------



http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 8日(土)19時59分4秒
返信・引用 編集済
  土日です。今日こそたくさんアクセスお願いします。

80の30話までのお話。

はぐれ星爆破指令や、美しきチャレンジャーはある意味でセブンの某話をリメイクしたものである。しかし、セブンの話よりも格段にハートフルで進歩している話といえまいか。
やはり、阿井がやるなら、・・・このようにどんな話でも
ハートのある心のある展開になるはずなのだ。若槻文三も自分の話をリメイクしているのだが、80のほうがセブンより進歩して気に入っていたと語っている。

セブンにはハートがない。80はタロウ、レオの流れを汲んでハートがある。

さらに、阿井の準備稿は、おおとりゲンのような主人公像だったようだが、それでも、
真夏竜、篠田三郎、長谷川初載、3者三様に共通のメンタリティがある。
そして、この3人のなかではやはり、長谷川が80年代の明るくほのぼのした作りにあった人間である。
80のさわやかさは、タロウともまた違う。よりソフトになった年代を象徴した。

ちなみに私は2クール以降、矢的猛が背広を着る回を予告で見るにつけ、
来週こそ、学園の話に戻るのではないかと期待しつつ、みつづけた。
それはメビウスまで、数十年を待たなければ見られなかった。

全ては満田をはじめとするスタッフ、セブンオタクの責任である。

名作映画館
『花芯の刺青 熟れた壷』(昭和51年)

主役、谷ナオミ、北川たかこ

いやあ、サンバルカンのゼロワン役だった、北川さん、ポルノ女優だったのね。
どうりで演技力があると思っていたのよ。
このころはサンバルカンの5年前、お嬢様でウブな役だったのね。
内容は、実の娘ではない、愛した男の忘れ形見である、北川をレズるように娘として育てる、近親相姦
さらに、谷ナオミを手篭めにする刺青師、蟹江敬三。そして、北川の男。
谷は、男との関係を娘に見られ、死んだ男のことを振り切れない自分に苦悩する。
北川は怒り、家の鏡をぶち破る。
そして、鏡の割れ目に胸を突き刺し自害する。

ウルトラマン80は80年代、唯一の東宝系、にっかつ系の出演者で固められた、特撮シリーズである。
だからこそ、あれだけのポルノ女優が出演した唯一のシリーズとなった。
サンバルカンもそうだがあの時期は、演技派女優がたくさん特撮に出ている。



皆さん、假面特攻隊のブースで、『吉川進・全記録』『青春ドラマ大全集』
をはじめとする私の本、買ってね。
このサイトは上原正三の弟子による
燃えろアタック公式サイトです。
このサイトの管理人は、上原正三に直接公認を受けた
燃えろアタック後援会長ならび
燃えろアタック真のメインライター
日本一人造人間キカイダーのミツ子(水の江じゅん)を愛し、
日本一荒木由美子と斉藤とも子と紀比呂子と坂上味和を愛する男
そして、上原正三の唯一の弟子、ビッキーHONMAさんです。
このサイトの目標は上原さんがご存命のうちに燃えろアタックをソフト化することです。
このサイトはアクセス数が燃えろアタックのソフト化につながります。
毎日下記のトップページにアクセスした上でこちらに来てくださいね。
あと、数年でこの世を去る上原さんに皆さんの愛の手を下さい

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

80の後半

 投稿者:ヤフールメール  投稿日:2011年10月 8日(土)05時00分47秒
返信・引用 編集済
  >ちなみに80は30話までの阿井がメインの時期はなんとかクオリティは保っている。
>DVDの売り上げもいいそうだ。しかし、後半は・・・在庫の山。

まあ80の後半も、セブン的な展開が受けなかったんで、
むりやりタロウ的な方向になるですが、
それなのに、ウルトラファミリーは父しか出ないとか、
やっぱり中途半端ですね。

でもバルタン星人の動物園作戦の回は、
ウルトラ史上に残る秀作だとおもいますね。
ウルトラマンのシリーズのお約束にツッコミをいれておいて、
それに見事な答えをだしてるのがいいです。

グロブスクの回もあの当時でオゾン層の破壊について
テーマにしてたのはすごいですよね。

ファイヤードラコの回もシリアスな秀作だとおもいますね。

グワガンダの回もいじめ問題(スクールカースト)をあつかった
社会派といえなくもない。

バレバドンの回も80が怪獣と戦わない(少年を救出するだけ)
というパターン破りの回で特撮も凝ってていいですね。

後半のエンディング曲「地球人だよ」も好きな曲ですね。
どことなく哀愁のある曲です。

他にも好きな話はけっこうありますね。
在庫の山ならそのうち値崩れしそうだから、
買っちゃおうかな。

先の書き込みで書き忘れましたが、
レオのケンドロスのデザインの原案は矢島信男が自分で考えたそうです。
ケットル星人の回のヌンチャクについてもコメントしてて、
星人のことを怪人といってました(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/wandaba_station/61428868.html

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 7日(金)21時26分20秒
返信・引用 編集済
  ウルトラマン80の視聴率。ワンクールは辛うじて2桁はとっているではないか。
徐々に落ちてはいるが。

完全に一桁平均になるのはセブン型の2クールになってからである。
強引な路線変更で、数字が落ちたのは間違いなく事実であろう。

もし、学園もののまま、2クールやっていたら、やはり落ちていたか。
あるいは奇跡が起きて上がっていたか。・・・難しい問題だ。
水曜7時は前より時間帯が悪いのも考慮に入れて欲しい。

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 7日(金)21時19分51秒
返信・引用
  毎週水曜19:00~19:30(TBS)
視聴率はビデオリサーチ調べ(関東地区)


--------------------------------------------------------------------------------

【表組】
# サブタイトル 放送日 視聴率
01 ウルトラマン先生 1980/04/02 16.9%
02 先生の秘密 1980/04/09 18.7%
03 泣くな初恋怪獣 1980/04/16 13.6%
04 大空より愛をこめて 1980/04/23 13.9%
05 まぼろしの街 1980/04/30 12.4%
06 星から来た少年 1980/05/07 12.3%
07 東京サイレント作戦 1980/05/14 14.2%
08 よみがえった伝説 1980/05/21 14.9%
09 エアポート危機一髪! 1980/05/28 11.1%
10 宇宙からの訪問者 1980/06/04 10.7%
11 恐怖のガスパニック 1980/06/11 9.7%
12 美しい転校生 1980/06/18 14.7%
13 必殺!フォーメーション・ヤマト 1980/06/25 9.1%
14 テレポーテーション!パリから来た男 1980/07/02 11.8%
15 悪魔博士の実験室 1980/07/09 11.6%
16 謎の宇宙物体スノーアート 1980/07/16 9.3%
17 魔の怪獣島へ飛べ!!・前編 1980/07/23 8.8%
18 魔の怪獣島へ飛べ!!・前編 1980/07/30 9.2%
19 はぐれ星爆破指令 1980/08/06 8.5%
20 襲来!!吸血ボール軍団 1980/08/13 8.1%
21 永遠に輝け!!宇宙Gメン85 1980/08/20 7.8%
22 惑星が並ぶ日なにかが起こる 1980/08/27 9.5%
23 SOS!!宇宙アメーバの大侵略 1980/09/03 9.0%
24 裏切ったアンドロイドの星 1980/09/10 9.6%
25 美しきチャレンジャー 1980/09/17 9.4%
26 タイムトンネルの影武者たち 1980/09/24 9.3%
27 白い悪魔の恐怖 1980/10/01 6.4%
28 渡り鳥怪獣の子守歌 1980/10/08 8.5%
29 怪獣帝王の怒り 1980/10/15 7.8%
30 砂漠に消えた友人 1980/10/22 8.9%
31 怪獣の種飛んだ 1980/10/29 8.4%
32 暗黒の海のモンスターシップ 1980/11/05 9.8%
33 少年が作ってしまった怪獣 1980/11/12 7.8%
34 ヘンテコリンな魚を釣ったぞ! 1980/11/19 9.0%
35 99年目の竜神祭 1980/12/03 7.3%
36 がんばれ!クワガタ越冬隊 1980/12/10 7.6%
37 怖れていたバルタン星人の動物園作戦 1980/12/17 10.8%
38 大空にひびけウルトラの父の声 1980/12/24 8.4%
39 ぼくは怪獣だ~い 1981/01/07 9.8%
40 山からすもう小僧がやってきた 1981/01/14 8.2%
41 君はゼロ戦怪鳥を見たくないかい? 1981/01/21 7.7%
42 さすが!観音さまは強かった! 1981/01/28 8.6%
43 ウルトラの星から飛んできた女戦士 1981/02/04 6.9%
44 激ファイト!80VSウルトラセブン 1981/02/11 9.3%
45 バルタン星人の限りなきチャレンジ魂 1981/02/18 8.9%
46 怖れていたレッドキングの復活宣言 1981/02/25 9.7%
47 魔のグローブ落し物にご用心!! 1981/03/04 8.2%
48 死神山のスピードランナー 1981/03/11 8.6%
49 80最大のピンチ!変身!女ウルトラマン 1981/03/18 10.2%
50 あっ!キリンも象も氷になった!! 1981/03/25 11.3%

平均視聴率 10.0%
最高視聴率 18.7% #02…1980/04/09放送
最低視聴率 6.4% #27…1980/10/01放送

--------------------------------------------------------------------------------

関連番組
これがウルトラマンのすべてだ!
大集合ウルトラマン・80新登場 1980/03/20(木)
16:00-17:00 9.1%

--------------------------------------------------------------------------------
prev

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 7日(金)21時05分49秒
返信・引用
  斉藤とも子さん。
マメに講演をやっている、荒木由美子さんに比べ、
映画、ドラマともに年に一本、二本の出演である。もっとチョイ役で出ているのかもしれんが。
最近はヘレンケラーを知ってますかや、豆腐屋の四季が代表作か。

せんせい。昭和58年は原爆の話、彼女にとって社会派第一作である。

皆さん、假面特攻隊のブースで、『吉川進・全記録』『青春ドラマ大全集』
をはじめとする私の本、買ってね。
このサイトは上原正三の弟子による
燃えろアタック公式サイトです。
このサイトの管理人は、上原正三に直接公認を受けた
燃えろアタック後援会長ならび
燃えろアタック真のメインライター
日本一人造人間キカイダーのミツ子(水の江じゅん)を愛し、
日本一荒木由美子と斉藤とも子と紀比呂子と坂上味和を愛する男
そして、上原正三の唯一の弟子、ビッキーHONMAさんです。
このサイトの目標は上原さんがご存命のうちに燃えろアタックをソフト化することです。
このサイトはアクセス数が燃えろアタックのソフト化につながります。
毎日下記のトップページにアクセスした上でこちらに来てくださいね。
あと、数年でこの世を去る上原さんに皆さんの愛の手を下さい

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

燃えろアタックDVD化公式特設サイト

 投稿者:bikkiメール  投稿日:2011年10月 7日(金)20時08分14秒
返信・引用
  皆さん、昨日は少ないぞ。アクセス、気合入れてくれ。


今日はかなり書く。


ザ・ウルトラマン、ウルトラマン80の時代


仮面特攻隊主催者、T.SATO氏はかなり、ザ・マン信者であるが、私はご多分にもれず、
最初の3話で、興ざめしてしまったクチである。やはり、アニメじゃあな。もし実写だったら、もっとハマって見ていたに違いない。
ただ、見てはいた。ナッキーはつむじ風や、トミーとマツを見るついでにその同じチャンネルなのでついでに見ていた。まあ、ロトやエレクが出た辺りはそれなりに面白かったのは事実である。が、ホームドラマ性や人間側のヒロイン、日常感、ホームドラマ性が希薄なのが気に入らなかった。

 つづく80では、学園もののワンクールは絶賛したいくらい好きだ。80全体はイマイチだが、ウルトラベストパートを選べと言われたらこの80ワンクールを選ぶ。この時期なら、愛ラブナッキーより80のほうが楽しめた。愛ラブの出演者、京本自身、80のほうが面白いと語っている。インデアン嘘つかない。
ただし、1クールなので凡作が多い。設定編だから、これからどうなるか・・という時にあの強引な路線変更である。・・・悲しいやら悔しいやら。・・・これが人間の資本主義社会かよ。
数字がとれなかったとはいえ、レオのラストや、前作のラストよりマシな数字なのだからそれなりに続けようという強いリーダーシップをとる者がいなかった。野村清はそれをしなかった。結局、満田かずほははじめからセブン路線でいきたかったため、簡単に路線変更した。さらに、保谷の中学にも迷惑がかかっていたらしい。いろいろと、根深い問題があったのだ。さらに阿井は、野村と企画の時点で衝突している。満田と野村がバカだったのだ。
橋本、熊谷、そして東映の吉川さんならこんな路線変更はしない。
阿井の企画書では、70年代的なかなりハードな物語となっている。さらにウルトラ兄弟も登場していた。どちらがどうなのか。今となっては語りようがないが、長谷川初載が主役でもあの準備稿は演じられたはずであるし、兄弟も出すべきだった。ただ、あの準備稿ではアルマのようなほのぼのラインの話も出来なかったかもしれないのも事実だ。
80の数字が伸びなかったのは他のディテール面があるはずである。
まず、80のデザイン、マンやセブンと同じじゃないか。それに必殺技。普通のウルトラと変わらず、目新しさがない。まだ、前作ジョーにアスのほうが目新しい。
とてもタロウや、レオと同等の強さを持つ新ヒーローにはみえない、タロウやレオのみならず、エースよりも弱そう、(これは悲しいぞ)
アイスラッガーなり、ブレスレッドくらい持て。レオは3つも持っていて、さらに、格闘技の決め技をもっているのだぞ。光線がしょぼくても、強そうではないか。
UGMのメカニックやセットはいいのだから。その辺りが問題ではないだろうか。
さらに兄弟が全くでないのも、父だけでたが、変。それも、セブンオタクならび満田の差し金なのだが。人気が上がるはずないのである。

あと、やはり、ご意見番のセブンオタクの存在である。阿井文瓶がメインなのに、それ以前の旧ウルトラ社会人が第一期的な物語を求めすぎた。それなら、阿井が書く必要はないだろうに。野村もそれをすぐ、鵜呑みにしすぎた。

しかし、仮面特攻隊主催者T.SATO氏はウルトラマン先生に当時違和感があったそうで。・・・つくづく、好みの違う人だな。・・・
ちなみに氏は第2期でもエース、ザ・マン、80後半信者であり、タロウ、レオ、新マン前半、80初期信者である、私とは微妙どころか270度違う意見である。

ちなみに私は吉川ヒーローがベストで、キカイダー、スパイダーマン、宇宙刑事、スピルバン、ジバンがベストで
戦隊では80と同年のデンジマンから、サンバルカン、ゴーグルV、ダイナマンが頂点で、バイオマンからじょじょにボルテージが落ちたと思っている。

しかし、氏は私が興ざめしたチェンジマンや、メタルダー辺りから特撮ファンに復帰し、
RX(私も好きだけどね)が頂点で、それ以降熱心に見ている方である。

私はその辺りで特撮がいやになり、井上敏樹が入ったあたりから、腐り始め、現在に至っている。全くぎゃくだ。何がこんなに違うのだろうか。
ガンダムブームの頃は同じようにただのガンダムアニメファンだっただけなのに。

吉川進と、鈴木武幸の場合、人柄はともかく、吉川の作品のほうがよかったという人のほうが多いと思うのだが・・・男女年齢ブス美人を問わず。


と、言うわけでセブンオタクは80を路線変更させて、ゆがんだシリーズにしただけでなく、オタク文化の源流を権威主義で固めてしまった。

さらに、市川森一、井上敏樹、切通理作、堀江貴文、類は友を呼ぶというが、
下品で、ブサイク、デブでロリコンである。きちがい発言が多い。
セブンオタクであるという共通点。オウムをバッシングしないという、共通点。
ブサイクな顔、問題発言が多いなど、共通点があることが特徴である。早く、この世から
消えて欲しい。カリスマだった竹内博や、実相寺、佐々木が消えた今、早いうちに消えてくれることを祈りたい。

ウルトラマン80の祈りとうらみを込めて。

ちなみに80は30話までの阿井がメインの時期はなんとかクオリティは保っている。
DVDの売り上げもいいそうだ。しかし、後半は・・・在庫の山。
どうにかして欲しい。バラで出せばもっと売れるぞ。

太陽にほえろ!もそうだが、後期だけなんでBOXで高くなるんだよ。
益々格差が広がるじゃないか。

このサイトは毎日、かなり更新されます。アクセスしないとどんどん進むよ。みんな毎日来よう。

皆さん、假面特攻隊のブースで、『吉川進・全記録』『青春ドラマ大全集』
をはじめとする私の本、買ってね。
このサイトは上原正三の弟子による
燃えろアタック公式サイトです。
このサイトの管理人は、上原正三に直接公認を受けた
燃えろアタック後援会長ならび
燃えろアタック真のメインライター
日本一人造人間キカイダーのミツ子(水の江じゅん)を愛し、
日本一荒木由美子と斉藤とも子と紀比呂子と坂上味和を愛する男
そして、上原正三の唯一の弟子、ビッキーHONMAさんです。
このサイトの目標は上原さんがご存命のうちに燃えろアタックをソフト化することです。
このサイトはアクセス数が燃えろアタックのソフト化につながります。
毎日下記のトップページにアクセスした上でこちらに来てくださいね。
あと、数年でこの世を去る上原さんに皆さんの愛の手を下さい

http://sky.ap.teacup.com/bosu/

 

レンタル掲示板
/20