teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


う~む。

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 4月 5日(水)04時25分15秒
  Mixiをやりはじめたら、こちらの方がおざなりになってしまっている事に反省。

唐突ですが、私はアニメや特撮ドラマのマンガ版を「コミカライズ」と言う呼び方が好きではありません、はっきり言って嫌いです。元々は、一部の児童向け番組の評論ライターが、十年ほど前に小説版がノベライズと呼ばれている事に対抗して流行らそうと使い始めた言葉なのですが、後にそのライターの目論みどおりに、おおよそどの解説本を見てもマンガ版はコミカライズと言う呼ばれ方をされるようになってしまっています。

おそらく「マンガ版とかコミック版と書くと幼稚で低俗に見える」とか「横文字にするとカッコイイ」というような、業界の風潮に合った為かと思いますが、若いライターや駆け出しのライターが真似をして使うのならまだしも「プラモ狂四郎」の原作等で知られる安井尚史氏まで使っていたのには軽くショックを受けました。まさに「言霊」というのはこういうことなのではないかと思う時があります。

ただ、私自身はこだわりとして「せっかくまんがと言う日本語があるのにわざわざ変な呼び方をしなくてもいいじゃん。」と、対談や解説記事でコミカライズという言葉が安直に使われていても、その部分は「マンガ版」と添削して読む事にしています。人によってはおかしいと思われるかも知れませんが、語感と言うか、なんとなく肌に合わない言葉なので、そういう風に読んでなんとかバランスを取っているのが現状です。

…そのうちマンガや小説からアニメ化された場合は「アニメライズ」、デジタル化されたものはキャプテンパワーみたく「デジタイズ」と呼ばれるのが流行ったりして…(多分英語としては合っていないとおもうけれど、まぁ外来語なんてそんな物だし。)
 
 

誰のために、何のために。

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 3月14日(火)04時02分15秒
  ここ数日間、リサイクルショップ「例の店」で変形合体玩具の大量入荷があったので、そういったものを骨の髄まで知り尽くしている私が、王猛烈と2人で商品の仕分け(と言うか復元)をボランティアでお手伝いして来ました。

その量が半端ではなく、トランスフォーマー・戦隊・ライダー・超星神・ムゲンバイン・アムドライバー・SDガンダムフォース等、ここ4~5年の商品ほとんど、その上全てがパーツ単位でバラバラと言うすさまじい状況でした。とりあえず、日曜日には店先に場所を借りて店に来る人々の奇異の目に触れながら、ほとんどが廃棄処分になるところを八割がた復元して商品に…。結果的に、組みきれないと判断したアムドライバーとムゲンバインは私と猛烈とで分ける事となった物の、日ごろからのそのお店への感謝と、トイ・ストーリーの様に、もしもおもちゃたちに心があるとしたら、そして欲しくても買えなかった子供達が喜んでくれると思って…。

そして、少し気になったので翌日行ってみると、どこで嗅ぎ付けたかは知らないが、見かけない、どー見てもオタとしか思えない連中が店内用の籠に戦隊ロボや高額かつ珍しいトランスを山盛りで次々と入れていく様を見た…。確かに店の商品だし、誰が買っていっても自由なのだけれど、なにかこう、釈然としない物と、またその連中が普段の自分の姿にも見えて、言われようの無い、自分のしたことに関する空しさと嫌悪感を感じました。

所詮、古物玩具業界と言う現存数の少ない商品を取り合う汚い世界で、手垢にまみれた人間が仏心を起こしても他者に利用されるのが現実だと思いつつ、それでも玩具やプラモと言うホビーが好きだから、たとえそんな奴らの為になってしまうとしても、やらなくてはいけないんだ。という気持ちが入り混じって、ちょっと考え込んだりしています。

その店は、箱がないものに関してはべらぼうに安く売る為、今までも転売屋の転売行為に使われていたりもするので、少なくとも今は買われた商品が心無い転売行為に利用されない事を祈りたいと思います。

まあ、少なくともまた同じ事があったらやるんだろうけどね…それがこの業界で20年以上色々な物を見て、触れてきた人間の「するべきこと」の一つであるのは間違いないのだから…。
 

夢屋、Mixiに参加する。

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 3月 1日(水)03時21分26秒
  悪友に誘われMixiに参加…したのは良いが、来た人の足跡がわかるので、
日記とかで下手な事を書けないのがチト辛い。不特定多数相手だけれど、
見ている人も少ないし、こっちの方が好き勝手にかけるので気が楽かな…
等と考えてみたり。

さっきヤフオクでチェックしていた1/600ズロオ=ジックの出品を
見てみると…落札価格3,400円!!…いくら他のイデプラより
現存数が少ないからって、元は300円そこそこのキットなのに…。

ハァ…「アの本」が出るまでは、合体プラモとかイデプラなんて、ただの
不良在庫扱いだったのにねぇ…。ホントに必要としている人が欲しい物を
定価で手に入られない現代…「たかが2、30年ぐらいの物がこんな狂った
価格で取引される古物玩具業界なんて、いっそのことイデでも発動して
滅んでしまえ!」等と叫んでみたり。(オイオイ、ホントに発動したら
ヤバイって。)
 

ワンフェス後記

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 2月24日(金)04時20分41秒
  2月19日、ワンフェスへ行って参りましたョ。しかし、今回ほど行く気が
おきないワンフェスも珍しかった…楽しみにしていた神羅チョコの
フィギュアは、参加ディーラーのHPで事前に版権許可が下りないことが
解っていたし、テクノボイジャーはいつもの通りだろうし、古物玩具や
プラモはバカみたいに高いだろうし…。いや、その油断のせいでイデオンの
1/600ズロオ=ジックやザブングルの1/100ダッガータイプをオク
価格より安く買いそびれたんだけれどね。それでも始発(の一本遅れ)
で行ったんだけれど、おそらくディーラー奪取だったんだろうなァ(怒)。
結局、知り合いディーラーの挨拶回りで終わってしまったような気がします。

仕方が無いから、東館のトイフェスで「半額の半額!」と投売りをしていた
バイファムの1/100シリーズと敵のARVをしこたま買い込んで、
ひいこら言いながら帰るハメに…。いや、今回のドラグナーとバイファムの
再販って、値上げしている上に主役メカしか出さないという「問屋と店には
優しいけれど、客には冷たい」アソートだったので、ダグラムみたいな
キ○ガイ価格になる前に作りたいものは抑えておこうと思ったのだけれど、
安いとは言えさすがに1/100パニヤー付バイファム×2・同トゥラン
ファム×2・ネオファム×1・ウグ×1・D-1カスタム×1、1/144
デュラッへ×1・ウグ×2・ギブル×2を「持って帰る」のはきつかった…。
(宅急便はあえてパス、高いし使えば売り場のバイファムキット全部
買い占めかねなかったし…。)とりあえず、バイファムを適当に仮組み
してみましたが、元々評判の良いキットだけあって、ちょっと手を加える
だけでかなりいい感じになります。部品の後ハメ加工がしやすいのも
ポイント高し!

たっきい様>
レスありがとうございます。私も生活あっての趣味だと思います。今と
なっては「アストロ基地、10万も出して買った奴、生活大丈夫だろう
か?」と逆に心配になってきます。(まあ、大丈夫だろうし、よしんば
苦しくなって安値で放出してくれればこっちの物だし←悪魔)
一番理想的なのは趣味=生活なんですが、世の中そうは行きませんから
ねぇ…。国も変な若手議員養うぐらいだったら、学歴・職歴・コネを
問わず、とりあえずやりたい仕事をやらせてみる「チャンス法」みたい
なのを作ってくれれば良いのにとも思います。

オーバースケール>
確かに1/8計画は1/8フィギュアが身近にある今となってはオーバー
スケール気味に感じますよね。最近では、TV版ラムネで、キャラとしては
小さい方の佐倉裕美が「母親よりも頭1つ半デカイ」(しかもあからさまに
背景との対比がおかしい…)と言う怪現象シーンがありました(笑)。
ウルトラQの話で、前にミニチュアに手が写っている話を書きましたが、
先日CSで仮面ライダーアマゾンを観てたら、トゲアリ獣人の首がポトリと
落ちるシーンで「しっかり」と手が写っていました(笑)。…まあ、これ
ぐらい笑って許せる度量が無いと、昔の番組は楽しめません。話が面白いから、
些細な事は気にならないんですよね。
 

生活>趣味

 投稿者:たっきぃメール  投稿日:2006年 2月17日(金)00時40分15秒
  自分の場合は玩具じゃなくてサッカーだけど、やっぱり生活重視になりますねえ。
例えば、スーツや靴を買うためにアウェイ遠征を2~3回断念するとか、
休出しなきゃならなない時はそっちを優先するとか。
確かに趣味は大事だけど、全て仕事や日々の生活が前提にあって成り立つものですから、
そこをおろそかにしたら本末転倒もいいとこですもの。
やっぱり、生活>趣味の大原則は忘れちゃいけないですね。

>余談
1/8フィギュアを自分の身の回りに数体並べてみると、いかに『1/8計画』がオーバースケールかがよく分かります(笑)
もっとも、あれくらいやらないと絵的に面白くないんでしょうが。

http://crazyforrealyokohama.cocolog-nifty.com/blog/

 

お出かけ大王

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 2月12日(日)01時27分5秒
  昨日はリーフ系即売会「ブランニューリーフ」へ。いつもはサークル参加して
いるけれど、今回は新刊が無い上に既刊の在庫もほとんど無い為、サークル
としての参加は見合わせて、昼ぐらいからゆっくりと見て回って来ました。
一般参加の身になって、各サークルのディスプレイを改めて見ると、リュウ
ケンドーの武器を持ってきてるのがいるわ、牙狼を飾ってるのがいるわ、
3人の宇宙刑事の装着変身を飾っているのがいるわと「もしかして、いつも
うちがやっているディスプレイが悪影響を与えているのでは…?」と軽く
恐怖しました。次回は5月5日との事なので、次はなんとか新刊を作って
サークル参加として復帰いたしたいと思っています。(原稿はあるんだ
けれど、印刷代が…ねぇ…。)

下の階では「かみちゅ!」のオンリー即売会がやっていて、こちらでは
習字大会と称して「神様だけど中年」とか「神様だけど中途採用」とか、
みんな好き勝手な事を書いたりしてました(笑)。「会場内でウォーター
ラインの戦艦大和を作る!」って言っていたスタッフの人、完成したのかなぁ…。
 

レスサンクス。

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 2月10日(金)01時45分4秒
  くのうちゃん>レスありがとう。
そうだよなぁ…。10万あったら、余裕でHG…じゃなかった、HDレコーダーの
上位機種が買える金額だもの、ただでさえ税金や年金で搾取されているのに、必要
以上に付加価値の付いたガラクタ(あっ言っちゃった!)を買って、これ以上
生活苦しくなったら元も子も無いよね、いくら儲かっるて言っても悪い株取引や捏造
設計や違反建築やって捕まりたくはないしなぁ。

やはり、今から10年ほど前のワンフェスで「会場前(怒)に1万で買った」
とか言って、アストロ基地を見せびらかしていた奴に鉄拳制裁食らわして、
同じ金額叩き付けて奪ってくれば良かったかも…(ヤメロ)。ジャンボアストロ
基地とビッグロボのサンダイオー…どっかに良心的な価格で転がっていないか
と願う毎日です、フゥ…。…できれば当時定価!古物玩具という好き物しか集めない
ガラクタ(あっ、また言っちゃった。)に、本来定価以上の金額を払う必要などは
無いのだから!!
 

(無題)

 投稿者:くのうなおき  投稿日:2006年 2月 9日(木)21時29分32秒
  マモちゃん

自分の生活の事も考えて上限を決める、これは「社会に生きる玩具狂」としてしごく当然の考えです。10万出して買ったのはいいけれど生活できなくなったら元も子もありませんって
 

残念な事×2。

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 2月 8日(水)03時30分30秒
  オークションで20年以上の憧れであるジャンボアストロ基地を競り負け…(泣)
所詮プラスチックの成型品(しかも中古)でしかないものに、どんなに
思い入れがあっても、古くて現存数が少なくても、10万なんて出せま
せんョ…。これを極めて一般的な思考が残っていると見るべきか、それ
とも玩具狂の考えとしては失格なのか…。読んでる人少ないだろうけれど
とりあえずレス求む、ワタシハ待ッテル一報ドウゾ。

あと、昨日の某鑑定士気取りの人たちが出ている番組(笑)にフッ○ボール
アワーの2人が「自慢のお宝」としてDX未来獣合体ゴライオンやDX宇宙
合体ゴッドシグマ等の超合金を持ち込んでた…。プレ値で買った時よりも
鑑定額が低い事に文句を言ったり(だ か ら、おもちゃは株じゃないんだよ!!)
STダイモスの足ミサイルのギミックにいまさら気付いて、全く遊んで
いない事が露呈したりと、おもちゃ好きとしてとても見苦しく、また、
提示額よりも鑑定結果が低い事に思わずコケて飾ってある超合金を崩す
相方も、いくらウケを狙う為とはいえ、人の大切な物をないがしろにする
いやらしい姿勢等が見えて、いままで「いようがいまいがどうでもいい人
たち」だったのが「さっさと消えて欲しい嫌いな人たち」に格下げになったョ。
番組批判(どうせカットされるだろうけれど)をするぐらいだったら
「お、コイツラなかなかやるな。」と思ったのだけれどネェ。…あの番組の
せいで、玩具に限らず、どれだけ古物業界が滅茶苦茶になった事か…。
 

全話制覇!

 投稿者:夢屋マモルメール  投稿日:2006年 2月 3日(金)04時13分28秒
  やっとこさ東映版スパイダーマン全41話+劇場版を見終わったョ。
意外だったのは、話にバリエーションがあって面白い上にスピード
感があるので、一気に3話ぐらい観ても全然苦痛になりませんでした。

観ていると、ムラムラと当時の玩具で遊びたくなってしまったりして…。
当時の玩具は出来がいい上 無 意 味 に高額だからなぁ…。
レオパルドンが、たとえ「実写ロボットヒーロー最強のタチンロボ」と
揶揄されようが、マ○レンジャーのロボのように「巨大な敵」→「合体だ!」
→「すぐさまやられて敗退…」のような見せ方では子供は欲しがらないョ。
実際、普通のデパートでもものすごい値引率で投売りされているし…。
多分、今の子供が見てもレオパルドンやGP-7は欲しがるだろうな…
(昔の番組を地上波で再放送しない理由のひとつがそれなんだけれどね。)
などと考えると、あらためて日本のキャラクター使い捨て文化にガッカリ
したりもします。せめてキャラウィールでGP-7が出てたり、金魂で
レオパルドンが出てくれれば、多少は溜飲も下がるんだけどねェ。

あと、古本屋で「ヤング田中K一」を購入、ドクター秩父山やピースケの冒険
などでおなじみ、田中圭一の玩具メーカーに勤めていた時代の「ウソのような
ホントの話」を面白おかしく描いたものなんだけど、読んでたらタ○ラ
(作中ではヨイコトーイとなっているけれど、どう見ても…)が解散する
理由がなんとなく解ったりして…。劇中で多少誇張しているとはいえ、
あんな会社じゃ解散してしまうのも当たり前だ!等と思ったり…。
 

レンタル掲示板
/10